自動車保険にすでに自転車保険がついているかも!?【二重加入をふせぐために】

  • 自転車保険に自分がすでに入っているか知りたい
  • 入っていない場合どうやって入るのか知りたい

こんなお悩み、解決します。

ヤマネのアイコン画像ヤマネ

よし、自転車でどこかに・・・の前に確認してくださいね!

令和2年4月1日、東京都の条例で自転車ほけんの加入が義務付けられました。

自転車に乗っていて、多額の責任をおってしまうことがあるからです。

今回はFP2級資格をもっている現役募集人のヤマネ(@yamanebass)が、自転車ほけん加入の際の注意点をお伝えします。

この記事でわかること
  • 自転車ほけんの加入の有無がわかる
  • 自転車ほけんの入り方がわかる
  • 自転車ほけんに入っているか確認方法がわからない
  • 入っていない場合の入り方を知りたい

そんなあなたは必見です。

目次

自動車保険にすでに自転車保険がついているかも!?【二重加入をふせぐために】

自転車

自転車に乗っていて人をひいてしまった!そんなとき・・・

まず、他者をひいてしまった、そんなときは相手のご家族にふかい悲しみを与えてしまうだけではありません。

とても高額な賠償が発生します。

具体例です。

男子小学生(11歳)が夜間、帰宅途中に自転車で走行中、歩道と車道の区別のない道路において歩行中の女性(62歳)と正面衝突した。女性は頭がい骨骨折などの傷害を負い、意識が戻らない状態となった。(神戸地方裁判所、2013年7月4日判決)

男子高校生が昼間、自転車横断帯のかなり手前の歩道から車道を斜めに横断し、対向車線を自転車で直進してきた男性会社員(24歳)と衝突した。男性会社員は言語機能の喪失など重大な障がいが残った。(東京地方裁判所、2008年6月5日判決)

男性が夕方、ペットボトルを片手に下り坂をスピードを落とさず走行し交差点に進入、横断歩道を横断中の女性(38歳)と衝突した。女性は脳挫傷等で3日後に死亡した。(東京地方裁判所、2003年9月30日判決)

だれかの大切ないのちを奪わないようにふだんから安全運転をしましょうね。

自転車ほけんの種類

自転車のほけんというけどどんなことを補償してくれるの?という方へ。

自転車のほけんのなかみは以下のふたつに分けられます。

自転車保険のなかみ
自分への補償
(加入は任意)
他者への賠償
(自転車に乗る方は加入必須
・自身が死亡・後遺障害をおった
・入院した
・手術した
・通院した 
などが支払い対象の会社が多い
・他人に傷害をおわせた
・他人にケガをさせてしまった
※保険会社により異なる可能性があります。

保険会社によって呼び名が異なりますが、「個人賠償責任補償(こじんばいしょうせきにんほしょう:以下こちらで呼びます)」「日常生活賠償特約」といった呼び名になっています。

ヤマネのアイコン画像ヤマネ

要するに条例で絶対入らなきゃいけないのは相手への賠償のほけんですね!

マンションの漏水時などにも使える!?個人賠償責任補償とは

子ヤマネのアイコン画像子ヤマネ

なんか漢字がならんでてややこしいね・・・

ヤマネのアイコン画像ヤマネ

たしかになにそれっていう感じね!でもだいじだからよくきいていてね。

個人賠償責任補償とは・・・

日常生活で他人に対してケガをさせたり、物をこわしたりして賠償責任が発生したときに、補償を受けれらるというものです。

飼っているわんこがだれかに噛み付いたり・・・

水漏れで下の階に迷惑をかけて賠償しなきゃいけない!

ゴルフコースで自分が打ったボールが人にあたり、ケガをさせてしまった!

そんなときにお使いいただける補償です。

ヤマネのアイコン画像ヤマネ

要するに日常のいろんな他者への賠償に使える補償ですね!月々100〜200円くらいで入れます♪

個人賠償責任補償の加入有無について

無駄に入ってしまわないように現在個人賠償責任補償を持っているかしらべてみましょう!

  • 自動車保険や火災保険、傷害保険に付帯されていないか確認
  • 持っているクレジットカードに付帯しているか確認
    (ダイナースクラブ プレミアカードやアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードには自動付帯されています)
ヤマネのアイコン画像ヤマネ

家族が入っていると同居の家族、別居の未婚の子も対象になるケースも多いのでチェックしてくださいね。

個人賠償責任補償の入り方とは

補償をみたけど入っていなかった!そんな方は新しく加入する必要があります。

  1. 加入中の自動車ほけん、火災ほけん、傷害ほけんのいずれかにつける
  2. クレジットカードにつける
  3. コンビニで入る
  4. ネットで入る

順にみていきましょう。

自動車ほけん、火災ほけん、傷害ほけんにつける

結論からいうと、自動車ほけん、火災ほけん、傷害ほけんに家族、自分がすでに入っているときはいずれかにつけるのが一番安いです。

  • 限度額はいくらか(大体1億円〜無制限)
  • 月々のほけん料

を比べて納得のいくところに入りましょう。

ヤマネのアイコン画像ヤマネ

過去の判例からみても最低1億円はもっておきたいですね。

小ヤマネくんのアイコン画像小ヤマネくん

お姉さんはこのまえ自動車ほけんにつけてたよね〜

参考>>インズウェブ で自動車保険の保険料が安くなったのでご紹介【体験談】

クレジットカードにつける

自身の持っているクレカで個人賠償責任ほけんに安く入れるところでよいと思います。

自転車条例では「個人賠償責任補償」さえもっていればとりあえずOKだからです。

ヤマネはクレカ数枚もっていますが、自身だったら安く、じぶんに対する補償がシンプルに削れているエポスカードにつけるかなと思います。

コンビニで入る

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどで入れます。

ほけん料は年間3,000円〜5,000円と、入院や手術の補償がしっかりしている分若干あがります。

いずれのコンビニも店舗設置の機械(マルチコピー機やFamiポートなど)で内容と補償開始日などを選択し、レジで支払いをします。

ネットで入る

ネット簡潔ですぐに加入できる楽天損保やau損保で入る方法もあります。

ほけん料は3,000円〜でコンビニの補償と似ているイメージです。

亡くなってしまったとき、入院したときなどの補償がしっかりついている代わりに、自動車ほけんなどにつけるよりほけん料が上がります。

基本的にどの加入方法であっても、示談交渉を保険会社が行なってくれる「示談交渉サービスつき」の補償がおすすめです。

まとめ:自転車のほけんは自動車ほけんや火災ほけんを確認しよう

自転車

加入が自治体によって必須になり始めている個人賠償責任保険補償。

二重加入にならないように家族の補償で入っているか確認しましょう。(補償適用の範囲の確認も忘れずに!)

自転車に乗らない方でもお使いいただける場面は広いので、限度額1億円でも加入しておくと安心だと思います。

おわり★

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる