副業Webライターやまねのプロフィールです

やまねは平凡なOLです

やまねの自己紹介

本ページをご覧いただきましてありがとうございます。

まずは自己紹介いたします。

  1. 居住地:関東
  2. 性格:平和主義、仕事以外ではマイペース
  3. 属性:30代OL兼副業ライター
  4. すき:うつくしいもの、写真、かわいい動物
  5. 尊敬する人:ブロガーのヒトデさん、マナブさん

ブログを書くのも好きですし、noteやブログを読んだりきれいな写真を見たり……消費者の立場でじっくり楽しむのも好きです。

とにかく、写真にしろ、文章にしろ「きれいごと」しかない世界が、じぶんの理想です。

例えば以下のようなこと。

  • 誰かを勇気付けられる
  • 日々前向きに、明るい心でできることを増やす
  • 自分の幸せに暮らしつつ、誰かにも幸せになってもらう

あまり良くないニュースばかり流れる昨今だからこそ、仕事を通じて「きれいごと」を当たり前のようにしたいと思っています。

内向型ゆえの失敗はたくさん。基本もくもくとする作業がすきです

内向型の性質

これまで失敗や苦い思いは結構してきたわたし。

これは自分が持つ内向的な性格にも因ります。

  • 疲労がたまりすぎて転職、休職
  • 仕事に行きたくなさすぎて吐き気に襲われる
  • 頑張りすぎて学生時代はストレスで声帯をつぶした
  • 口調が強い人がいると怒られている気分になり苦手意識がつのる
  • 学生時代、次の日に重要な仕事があると布団のなかでずっと悩んで寝られない

ひとりでいるときに体力を回復する傾向があるので、とても器用に人間関係を築いていく同僚からしたら、不器用に見えるでしょう。

そして、だめだと思ったら諦めも早く行動力もある分、すぐ他の世界へ飛び込んでしまう、そんなつかみどころのない一面もあります。

この性質とは、仕方がないので大切にしながら向き合ってうまく付き合って行こうと思っている今日この頃です。

副業を頑張ってみたら色々なことが報われた

やまねの失敗

大手企業も終身雇用制度の限界を発言した昨今の変化はいちじるしいですよね。

そんななかで「何か始めないと!」ととりあえず始めた習い事。(楽器演奏)……コロナ禍でオンラインレッスンになり、モチベーションが続かず挫折。

プログラミングを習得したら独立も夢じゃないらしい!……独学の限界を感じ、挫折。

「挫折しても本業で生きるスキルがあると良い。」と思い、ライティングに興味を持ち、動画教材で学習を始めました。

……楽しい。

クラウドソーシングサイトで仕事を受け、書けば書くほど修正がなくなり、何かつかめてきた気がして、どんどんライティングの魅力にハマっていきました。

ついには大手メディアに20記事ほど納品したときに、クライアントさんから「どんどんよくなっていて素晴らしい。」とお言葉をいただけるほどに。

その頃から職場以外の第二の居場所のようなものができた気がして、本業でも臆せず発言ができるように。
その結果、意外と認めてくださる流れもあり本業もうまくいくという、進研ゼミのなんでもかんでもうまくいくような漫画状態になりました。

「白と黒のテキストがこんなにも人の心を感動させたり、動かす。」その力を知ってしまったわたしは、ライティングを極めていきたいと思うように。

まだまだ修行の身ですが、日々書く、日々クライアントさんの文章を読む、情報発信をする…などと鍛えています。

プロフィールを最後までお読みいただいてありがとうございました。
ぜひとも、よろしくお願いいたします。