転職サイトdoda(デューダ)の評判は?電話相談して転職成功させた話

「転職活動しているけどdodaはどんなエージェントなのか知りたい」
「登録するとどんないいことがあるの?」
「実際に使った人の感想を知りたい」

興味を持っているけれど、dodaが自分にとってよいエージェントなのか気になる人もいるでしょう。

個人的にはdodaなくして転職活動を進めていくのはもったいないと考えています。

なぜなら、わたし自身dodaを活用し「行きたい!」と思える求人を紹介いただき、転職した経験があるからです。

本記事では、転職活動をdodaで成功させたわたしが、dodaを利用した体験談と、dodaのメリット・デメリットを解説します。

ぜひ最後までお読みいただき、あなたの転職活動を成功させてください。

目次

【実体験】dodaを利用して転職を成功させたわたしの感想

dodaを利用して転職を成功させたわたしの感想

転職を考えたときに一度は登録の候補に上がるdoda。

大手で有名ですが、実際のところはどうなのか気になる人も多いでしょう。

ここでは、わたしがdodaを利用して転職をした体験談を紹介します。

ここで紹介する体験談
  1. 電話相談でキャリアカウンセリングができた話
  2. メールがたくさんきて眺めているのが面白かった話
  3. 選考中・選考後のフォローもきちんとしていた話

1.電話相談でキャリアカウンセリングができた話

dodaは電話でキャリアカウンセリングができるため、忙しくてなかなか時間がとれない方でも相談可能です。

やまね

わたしは仕事でクタクタなときに電話相談が可能と声をかけていただき、ありがたかったのを覚えています!

メールで日程調整し、予約した時間にキャリアコンサルタントに電話にて相談しました。

やまね

電話は20分くらいで終了しました!
キャリアカウンセリングが終わると非公開求人案内をメールでいただけるようになりましたよ。

2.メールがたくさんきて眺めているのが面白かった話

dodaで電話相談が終わると、案件を担当する各キャリアカウンセラーから非公開求人をもらえます。

「dodaからのメールでフォルダがいっぱいになってしまった」という口コミもありますが、むしろわたしはたくさんくるメールを眺めながらワクワクし、転職活動の活力になっていました

メールのタイトルには以下のような内容が記載されています。

  • 業界
  • 業務内容
  • 月の残業時間
  • 雇用形態(正社員かなど)
やまね

わたしはタイトルを見て興味のあるメールだけ開いていました♪(タイトルに情報が盛り込んでありわかりやすい)

3.選考中・選考後のフォローもきちんとしていた話

dodaのキャリアアドバイザーは選考中・選考後に想定される疑問を先回りして解消してくれます。

わたしは以下のようにあらゆる場面でフォローしてもらいました。

  • 【面接前】注意事項・想定される質問の提供
  • 【選考中】先方への結果の最速
  • 【内定後】退職意思を伝えるときの注意点

特に、8ページにわたる退職マニュアルはとても重宝しました。

やまね

じっくり読み込んで退職意思を伝えたのが思い出されます……!

具体的な非公開求人をいただく以外にもたくさんサポートしてもらえ、転職の際はまた利用しようと強く思いましたよ。

やまね

円満退職できる例に書かれていた言葉を参考にして退職理をまとめたら、引き止めはありましたがスムーズに交渉できましたよ(ドキドキした)!

【ここでしか見られない!】独自調査したdodaのよい口コミ、いまいちな口コミを公開

dodaのよい口コミ、いまいちな口コミ

実際にdodaを使った人の声も知りたい人も多いでしょう。

ここからは、クラウドソーシングサイトで独自に募集したdodaの評判とTwitterでの評判を抜粋して紹介します。

実際に利用した人はどのようなことを思っているのでしょうか。

【doda(デューダ)の口コミ】よい評判

ここからはdodaのよい評判を紹介します。

dodaのよい評判
Kさん

30代半ば 男性・ソフトウェア開発 システムエンジニアから同職へ転職
満足度:★★★★☆4

現場での責任が増えるのに給与が上がらないことに不満を抱いて転職活動しました。dodaは担当のレスポンスが早く、こちらからの連絡に対しておよそ半日〜1日以内に連絡があり安心できました。

勤務条件だけでなく、電話可能な時間に関する小さな要望まで、可能な限り対応してくださいました。

dodaのよい評判
Mさん

30代前半 男性・委託の老人ホームの調理師→直営の老人ホームの調理師
満足度:★★★☆☆3

担当に丁寧に話を聞いてもらえ、面接の練習(部屋に入るところから)や履歴書を添削してもらえてありがたかったです。
特に履歴書は一次選考に通りやすいようにアドバイスしてもらえてよかったです。

自分で探してきた求人でも対応してもらえ、求人の内容でわからない点は嘘を言わないようにしっかり調べてくれました。

dodaのよい評判
Aさん

20代後半 女性・広告業界 営業事務→住宅アドバイザーへ転職
満足度:★★★★★5

CMでよく目にしており、安心だと思ってdodaへ登録しました。

初回の面談時は緊張していましたが、話しやすい雰囲気を作っていただいたおかげで本音でお話ができました。

また、深堀を多くしてくださったので、自分自身がどう考えているかも向き合えました。
そのあたりのコミュニケーション能力やヒアリング力の高さが非常に良かったと思います。おかげで困ったときでも気軽に相談できました。

担当はじめ関わっていただいた方全員が親身かつ熱心にサポートしてくださり、無事に転職が成功したため利用してよかったと感じます。

dodaのよい評判
Sさん

20代後半 女性・銀行 営業職→不動産 事務職
満足度:★★★★☆4

一番よかったと感じる点はサポートがしっかりしていたところです。

初めての転職活動で不安がありましたが、面接の対策を徹底してくださり、自信を持って面接に臨めました。

また電話などの応対もしっかりしていて、確認して欲しいことはすぐに連絡をくださったので安心して任せられました。担当の方も良かったです。

最終的に希望する企業に転職できたため、利用してよかったと思っています。

dodaのよい評判
Yさん

20代後半 女性・サービス業 事務職→ ベンチャー企業 事務
満足度:★★★★☆4

エージェントがしっかりしていると会社の先輩から聞いたため、利用しました。

以下がよかった点です。

  • 希望している条件にマッチしている仕事を紹介してくれる。
  • 面接日に仕事の都合上ダメになってしまってもきちんと対応してくれる。
  • こちらの話をきちんと聞いてくれ、かつ、受ける会社に転職の理由をうまく伝えてくれている。
  • 困ったことがあれば時間外でも対応してくれる。
  • 電話時の愛想がよく話しやすい。
  • 面接対策などしっかりおこなってくれる。

総合的に判断しても、dodaが1番親切で対応が早いと感じました。エージェントの質が高くてレスポンスが早かったです。

dodaのよい評判
Kさん

30代半ば 女性・学習塾 講師→教育関連 営業職
満足度:★★★☆☆3

企業に直接聞きにくい内容を代わりに聞いていただけてよかったと思いました。

具体的に聞きたかったのは副業に関する質問です。
転職するにあたって給料が下がってしまうのはわかっていましたし、残業も多くなく完全週休2日制であるため、個人的には副業したいと思っていました。

それを確認したいとエージェントに相談したところ『エージェントからの質問』という形で企業に確認してくれてありがたかったです。

dodaのよい評判
Tさん

30代半ば 男性・農業→ヘルプデスク 保守・運用
満足度:★★★★★5

探していた会社の求人が出ていたため、dodaを利用しました。

幅広い業種の求人がありました。また、営業担当がいることが多いため、書類審査なしで面接までたどり着くが多いイメージです。

転職フェアもおこなわれており、そこでいまの会社と知れたのがよかったと思います。その場で話を聞いていただき、採用いただいたことでいらない手間が省けたと感じます。

スタッフも人柄がよく困っていると声をかけていただき、サポートしてくださいました。

dodaのよい評判
Nさん

20代前半 女性・建築デザイン事務所→美容クリニック
満足度:★★★★★5

利用者数の多いエージェントでなんとなく安心感があったため利用しました。

専属エージェントはもちろん、そうでない方からもおすすめが来るので仕事選びの幅が広がりました。

また、他のエージェントであったような「まずはこれだけ応募してみましょう!」などのノルマを提示されることがなかったため自分のペースで転職活動ができました。

さらには毎回自分に寄り添いながら転職活動を進めてくれたので「仕事を決めないと!」と焦りもなく、しっかりと見極めて選べました。

また、求人に応募しないとなぜ応募しなかったかを聞いてくれるので、自分に合わない求人が届くことが少なかったです。

やまね

エージェントが親切と感じた感想が目立ちますね!

その他、Twitterで見られた感想は以下のとおりです。

Twitterでのdodaのよい評判
  • 別のエージェントを利用していたが、dodaに変更したら紹介が5倍くらい増えた
  • dodaを使ったら半日で書類がひとつ通った
  • オフィスワーク、工場系どちらの求人も多く、正社員募集がたくさん見つかる

【doda(デューダ)の口コミ】イマイチと思った人の評判

dodaのいまいちな評判
Kさん

30代半ば 男性・ソフトウェア開発 システムエンジニアから同職へ転職
満足度:★★★★☆4

dodaに限りませんが、すべての希望を満たす転職先がほとんどありませんでした。

初期給与はよいけれど昇給制度がイマイチ、給与・昇給制度は悪くないが工場駐在で3K(ハウスダストアレルギーなのでちょっと厳しい)などのように、あっちが良くてもこっちの条件が受け入れがたい、といった求人が多かったです。

結局希望条件に優先度をつけて、優先度の高い希望を満たす求人を受け入れることで転職が成功しました。満足度が100点でないのも前述のとおり転職条件のいくつかを諦めざるをえなかったからです。

dodaのいまいちな評判
Mさん

30代前半 男性・委託の老人ホームの調理師→直営の老人ホームの調理師
満足度:★★★☆☆3

担当によって対応が違い、希望の職種から外れた仕事を紹介されたのはびっくりしました。
違う担当に変えてほしいと電話でいったらすぐに対応してもらえました。

自動で送られているようなメールがたくさん届くのもネックでした。重要な面接のメールが埋もれてしまう気がします。

dodaのいまいちな評判
Aさん

20代後半 女性・広告業界 営業事務→住宅アドバイザーへ転職
満足度:★★★★★5

対面、メール、電話ともに非常に親身かつ丁寧にサポートいただいたため、悪かった点はありません。

強いていうのであれば、メール量が多かったため、大事なメールが埋もれそうになった点のみ不安に思うときも多少ありました。

ただ、スカウトメールなど求人の紹介がほとんどのため、メール量に関しては致し方ないかなとは思っております。

dodaのいまいちな評判
Sさん

20代後半 女性・銀行 営業職→不動産 事務職
満足度:★★★★☆4

不満はあまりありませんが、強いていえば「求人が多いから」と、ノルマがキツく嫌だと伝えていた営業職を勧められたり、(一般事務希望だが)営業事務も求人が多いから見ておいたほうがいいと勧められた点です。

営業にはトラウマがあり絶対に嫌だったので一般事務に転職しましたが、求人が多いからといって勧められたのは残念でした。

dodaのいまいちな評判
Yさん

20代後半 女性・サービス業 事務職→ ベンチャー企業 事務
満足度:★★★★☆4

  • 電話がしつこいのと、仕事中でも関係なく留守電に何件も連絡が入っているので困る
  • 求人が多すぎてすべて見られないときが多々発生する
  • たまに必須条件が自分に合っていない求人が届き困る
  • 面接当日に電車遅延や体調不良といったトラブルが発生したときの電話はつながりにくい
  • 面接する会社に行ったときに伝えて欲しい内容が伝わっていないときがある

もう少し求職者に合った求人を紹介してくれたほうがありがたいと感じるが、ほぼ理にかなった求人が届きます。

dodaのいまいちな評判
Kさん

30代半ば 女性・学習塾 講師→教育関連 営業職
満足度:★★★☆☆3

面接の練習を押し付けられたことです。

エージェントの勤務時間は私自身も勤務中であり、そういった時間に何度も電話をしてきて「これをやらないと面接には通らない」くらいのことを言われたのは非常に不快でした。

頼んでいない(応募したら勝手にエージェントがつくタイプだった)のに口を出されるのはお節介以外の何者でもなかったと感じます。

こちらから頼んだのであればありがたいシステムかもしれないが、会社都合で干渉してこないでほしかったです。

dodaのいまいちな評判
Tさん

30代半ば 男性・農業→ヘルプデスク 保守・運用
満足度:★★★★★5

転職フェアの会場に着くと、探している業種のバッジを身につけ、周りの会社にアピールするのが少し苦痛でした。探してもない業種の営業から話をかけられ時間を要してしまったこともあります。

転職フェアは東京と大阪での開催が多く、会場までの移動が大変でした。
東京・大阪以外の場所でも開催してほしいと思っています。

dodaのいまいちな評判
Nさん

20代前半 女性・建築デザイン事務所→美容クリニック
満足度:★★★★★5

強いていうならば、専属エージェント以外からも仕事の紹介が来るため求人が見切れないときがありました。

また、興味のない求人には応募しないボタンを押してさばいていかなければなかったので、数が多く貯めてしまっていたときは大変でした。

ミスマッチを防ぐため高頻度で電話がくるので、対応できかねるときもありしんどかったです。

やまね

なかにはミスマッチな案件を紹介されたり、メールがたくさんきたりといった感想が多く見られました!

その他、Twitterに書かれていたdodaの感想を一部抜粋します。

Twitterでのdodaのイマイチな評判
  • 年収が半分以下になる仕事をたくさんメールで紹介された
  • メールが多くてどれがスカウトなのかわかりづらかった

dodaを利用するべき人を3パターン紹介

dodaを利用するべき人

転職エージェントとは付き合いが一定期間あり、ストレスのないよう自分に合っているところを選びたいもの。

そこでここからは、dodaはどのような人におすすめなのか詳しく紹介します。

やまね

自分が当てはまっているのか、探りましょう。

1.IT企業やベンチャー企業に転職希望の人

dodaではIT企業やベンチャー企業の求人が多く、半数以上がエンジニア職の求人です。

未経験者やブランクがある人に向けた求人も多いため、現役でバリバリ案件をこなしていなくても応募できます

「この機会に業界を変えてIT系で仕事したい!」と考える人にとって、応募する求人が見つかりやすいですよ。

2.多くの案件から転職先を探したい人

「なるべく多くの求人から絞り込み、より自分に合った会社を見つけたい」と思う人もいるでしょう。

dodaの求人数は転職エージェントのなかでも、リクルートエージェントに続いて第2位をマークしています。
その数なんと非公開求人を含む約10万件。

やまね

業種・職種ごとのあらゆる求人にアプローチできますね!

たくさんの案件に目を通すことで取りこぼしなく理想の企業を見つけたい人は、dodaがピッタリですよ。

3.転職を初めておこなう人または転職経験が少ない人

転職活動に慣れておらず、いまの会社を辞めたいけれど自分が何に向いているのかわからない人もいるでしょう。

dodaは経歴や今後やりたいことなどをじっくり聞いたうえで、強みや適性を踏まえて求人を紹介してくれます。

さらには履歴書や職務経歴書の書き方から面接指導まで幅広く面倒を見てもらえるため、混乱せず転職活動を進められますよ。

これでばっちり!dodaを利用する4つのメリット

dodaを利用する4つのメリット

評判はわかったけど、実際にdodaを利用したらどのようなメリットがあるのか知りたい方へ。

ここからは、dodaを利用するメリットを4つ紹介します。

1.求人数や大企業の登録が多い

転職活動するなら、たくさんの選択肢から自分にとって条件のよい会社を選びたいと思うでしょう。

dodaの抱える非公開求人数は業界でもトップクラス。

やまね

転職活動のときにdodaに登録したのは、よく名前を目にする大企業の求人が多かったからです!

dodaでのみ取り扱いをしている優良な求人もあるため、魅力的な企業への応募を逃さないでいられるのがメリットのひとつだといえます。

2.業界や職種ごとの専任担当制

dodaは業界や職種ごとに、キャリアアドバイザーがいます。

例えば、金融業界志望であれば金融業界出身、もしくは金融業界に詳しいキャリアアドバイザーが担当になります。

やまね

志望の業界で働く人ならではのこだわりや条件を加味したうえで紹介してもらえます。

キャリアアドバイザーの専門性の高さに定評があるのも特徴です!

業界に詳しい方からアドバイスをもらうことで、自分でも思いつかなかったような観点からも求人を探せますよ。

3.職務経歴書作成・面接対策といったサポートが充実している

初めての転職活動だったり転職活動回数自体が少なかったりと、転職活動に不慣れな方も多いはず。

dodaでは、職務経歴書作成・面接対策などのサポートが充実しているため、転職活動でつまずく点をカバーしてもらえます。

入力ガイドに沿って空欄を埋めていけば、すぐに提出できる職務経歴書が完成する「レジュメビルダー」や「dodaオンライン面接突破トレーニング」は転職者にとってありがたいもの。

dodaでは提出書類や面接での、企業へ与える印象をよりよいものにするためのサポートが充実しているといえます。

4.退職を伝える際のサポートをしてもらえる

いざ内定をもらったら避けては通れないのが退職交渉。会社に退職を伝えるのはなんだかドキドキして気が引けてしまいますよね。

dodaでは内定後、メールで「退職交渉マニュアル」を受け取れます

退職交渉マニュアルに書かれていた内容
  • 退職交渉の心構え
  • 退職交渉の流れ・ステップ
  • 具体的な引き止め例
  • 円満退職できる可能性の高い退職理由
  • 退職願いの書き方
  • 退職日当日受け取る書類
  • その他Q&A

かなり具体的でわたし自身も熟読して退職交渉に臨みましたが、特に揉めたりせず退職できましたよ。

やまね

もちろん、退職交渉で困ったらキャリアアドバイザーに相談もできます!

最初におさえておくべき!dodaを利用する3つのデメリット

dodaを利用する3つのデメリット

「登録前によいことだけでなく悪いところもあれば知っておきたい!」とお考えの方も多いでしょう。

ここからは、dodaのデメリットをお伝えします。

注意すべきところを事前に知っておきましょう。

1.3ヵ月のサポート期間がある

「すぐに転職しなくてもよいけれど、なんとなくよい企業があるか見てみたい」と考える人も、なかにはいるはず。

ですが、dodaでは転職のサポート期間が3ヵ月と決められているため、長期で転職活動しようかと考えている方には物足りなくなってしまうことも。

いまの会社もそこそこよいと思っていて条件が上回る求人があったときだけ応募したい人は、サポート期間に注意が必要です。

やまね

とはいえ求人には流動性があり、日々変わるものであるため、気になった企業は早めに応募するのが吉です。

2.希望に合わない求人を勧められることもある

本業で忙しいなか転職活動することもあるでしょう。
ですから希望に合わない求人情報をみる時間はなるべく減らし、ピンポイントで興味がある求人を見たいものです。

ですが、ときには少し希望から外れた会社からオファーがくることも。

やまね

とはいえ他のエージェントでも、まぁよくあることですね(しゃーなしやで)。

もし希望とマッチしていない場合は、以下2つの方法で対応できます。

  1. 無理に応募しない
  2. 自動で現れるウィンドウでマッチしていない旨、意思表示する

2番目に関しては、オファー求人を開いた際に自動で表示されるボタンを押すと、意思表示が完了します。

オファー求人を開いた際表示されるウィンドウ
オファー求人を開いた際表示されるウィンドウ

3.メールがたくさんくるのが嫌な人にはキツい

求人紹介がたくさんくるのはうれしくても、メールフォルダがエージェントからの求人紹介メールでいっぱいになってしまうのが嫌な人もいるでしょう。

dodaでは毎日数件、以下のような内容のメールが届きます。

  • 企業からのオファー通知メール
  • 採用プロジェクト担当からのおすすめ求人メール
  • doda編集部からの閲覧履歴にマッチした求人の紹介

配信停止にできる種類のメールもあるため、ある程度調整は可能ですが、興味のある求人のみピンポイントでメールしてほしいと思う方はある程度の我慢は必要です。

やまね

わたしの場合は求人を毎日眺めるのが楽しく、この点は逆にメリットに感じていました。

「こういったお仕事があるんだ!」と志望の幅を広げるヒントになるかもしれませんね。

あざらしくん

「この業界、条件いいんだ!」って気付くこともあるね!

dodaの活用のポイント

dodaの活用のポイント

dodaのことを知り「良さそうだから登録したい」と思った方へ。

ここからは、dodaを活用する際のポイントを紹介します。

  1. スカウトサービスを利用する
  2. 各種診断サービスを利用して自分を知る
  3. レジュメビルダーで職務経歴書を作成する
  4. 志望動機の書き方・まとめ方を使う:81職種の例文付

1.スカウトサービスを利用する

dodaの扱う求人数は10万件以上と、たくさんあり、とても自分ひとりでは見切れません。

ですが、スカウトサービスへ登録することで、自分では探せていなかった企業や大手企業のほうからアプローチしてもらえます。

やまね

スカウトメールがくると、なんだかうれしくなります♪

あざらしくん

でも、いまいる会社に見つかっちゃうんじゃないの……?

やまね

その心配はご無用♪

理由は以下のとおりです。

  • 名前や生年月日は企業や人材紹介会社に公開されない
  • 現在の勤務先など、特定企業に関して登録情報を完全に非公開にできる

見られたくない企業に対して登録情報を非公開にできるため、安心して使用できますよ。

あざらしくん

こりゃよかった!

また、受けられるオファーには以下のようなものがあります。

  • 書類選考がない、面接確約オファー
  • プレミアムオファー
  • 非公開求人オファー

オファーの種類が豊富で、応募の間口を広げられるといえます。

2.各種診断サービスを利用して自分を知る

自分で自分の強みはわかりづらいもの。「強みはこれだ!」と思っていても、他者から見たら意外なところが強みだと感じられることもあるでしょう。

dodaでは各種診断サービスが充実しており、自分の強みや性質を分析できます

やまね

強みを分析できていると求人を探す際に参考になりますね♪

Webでできる診断は以下のとおり。

  1. 年収査定・・・186万人のビッグデータからあなたの適正年収を査定
  2. 転職タイプ診断・・・自分の仕事探しの軸や直近の仕事満足度がわかる
  3. エゴグラム診断・・・行動パターンから性格・適職診断
  4. キャリアタイプ診断・・・強み・弱みや能力、適した働き方、企業風土など多角的な診断

ボタンを押すとすぐに結果がわかります。転職活動を始めるときに受けてみるとおもしろいですよ。

やまね

他エージェントと比べて特に見やすく、診断が充実していると感じます!

3.レジュメビルダーで職務経歴書を作成する←ここから

企業の採用担当者の目に触れる職務経歴書。大切な書類ではありますが、自分でいちから作成するのは難しいと考える人も多いのではないでしょうか。

dodaのレジュメビルダーであれば、ガイドに沿って入力するだけで職務経歴書が完成します。
さらには、WordやPDF形式でダウンロードできるため、メールで企業へ提出も可能です。

やまね

以下の画像のように入力例も付いているので、スムーズに作成できます!

レジュメビルダー入力画面
レジュメビルダー入力画面

人事担当者がどこを見ているかといったキャリアアドバイザーからのアドバイスも表示されるため、企業からみて魅力的な職務経歴書を作成できるといえます。

4.志望動機の書き方・まとめ方を使う:81職種の例文付

志望動機は企業が重要視している大切な項目です。志望動機がきちんと書けていないと、採用担当は「本当にうちに来たいのか」「どこでもいいのではないか」と思ってしまうでしょう。

dodaに掲載されている『志望動機・志望理由の書き方』では職種ごと志望動機の例文や、それぞれに合った書き方のポイントが紹介されているため、「伝わる」志望動機を作成できます。

応募する企業に合った志望動機が書ければ、採用担当に志望度の高さや内定後したいことが伝わり、採用したら活躍してくれる人材だとイメージを持ってもらえますよ。

dodaのよくある質問

dodaのよくある質問

ここからは、dodaを利用する際に疑問を持ちやすい点を紹介します。

心配ごとを解消しましょう。

オファー登録すると企業から電話がくるの?

電話はかかってきません。会員専用ページや登録メールアドレスにオファーが届くのでよく吟味できます。

サービスは有料ですか?

各種サービスは無料で利用できます。求人企業からの掲載料などにより運営されています。

採用プロジェクト担当からのメールを停止できる?

会員専用ページー「メール配信設定」ー「採用プロジェクト担当」ー「利用停止」をクリック。
※配信停止設定後、2〜3日はメールが配信されることがあります。

自分の経験でオファーがもらえるか心配。

応募したい企業が注目するポイントを踏まえてWeb履歴書を定期的にアップデートすれば、よい求人からオファーがもらえる可能性が上がります。

まとめ:dodaはサポートが手厚い!転職活動の心強い味方です

dodaはサポートが手厚い!転職活動の心強い味方です

今後の人生をも左右しかねない、転職活動。
転職活動の際に使うエージェントはいくつか登録したうえで、相性のよいところを使いたいものです。

その点、dodaは転職活動中〜内定後までしっかりフォローしてくれます。

やまね

わたしは利用して、心強いし使いやすいと思いましたよ。

いまいちな口コミもあるため登録を迷うかもしれませんが、エージェントの質がよく、他のエージェントまた違った求人があるため登録していて損はありませんよ。

ぜひ、dodaに登録してよりよい人生の扉を開いてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

電子書籍発売中!

そもそも自分に自信がない。何か始めたいけれど何がよいのか。
そんなことを考える自分にふと浮かんだ「文章を書く仕事」。

Webライターってどんな仕事?
どんなよいことがあるの?取り組むうえでの疑問点を解決する一冊に仕上げました。

お読みいただき、ぜひ特典もGETしてみてください。

この記事を書いた人

30代既婚OL&副業ライター🖌 |ライター1ヶ月目で某大手メディアの継続案件ゲット両手を上げる|時給280円→時給7〜10倍へ|物事を深く考えるのが強みでもあり弱み|休職をキッカケに人生を考え始めた繊細ウーマン|FP2級|副業や日常での日々の気づきを発信ネコ桜肩凝りから脱した秋|

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる